ビリーズブートキャンプの日記3日目




【ビリーズブートキャンプ日記 3日目の感想】

今日からDVDの2枚目の応用プログラムに突入しました。
会社から21時過ぎに家に帰ってきて、ご飯は軽めに済ませ、少し休んだ後、「よし!」という気合と共にDVDをセットして再生!

1〜2日目の基本プログラムでの筋肉疲労が蓄積していて軽い筋肉痛状態。
こんな状態で果たして応用プログラムができるのか不安でしたが、どうしてもやらなければと思っちゃいました。
もう既にビリーの虜なのでしょうか?

前半の20分は正直大したこと無いなって思っていたのですが、20分経過したあたりから応用らしい動きになってきて、「さすが応用だ!基本をしっかりこなしてからじゃないと無理だ」と思いました。

例えばビリーの1セット=8回です。
腕立てをする時、「Good Job!さあ次は腕立て8セット」とビリーが言いました。
「まだ中盤なのに64回も腕立てをするの?あなたは鬼?」なんて、周りにいる女性も苦笑いしている様子が伺えました。
しかし、体勢を色々変えてやるためか、なぜか最後までやり切れたのが不思議です。
ビリーの腕立ては膝をついていいのです。

ビリーはよく嘘を付きます。
後1セットとよく言いますが、「まだ頑張れる!ワンモア!」ってもう1セットやらされるのはしょっちゅうです。

無理だと思いつつも、「諦めるな!」というビリーの言葉に励まされながら、結局できちゃうので不思議です。
一種の宗教にすら思えてしまいます。

そして、50分応用プログラムをやり遂げた感想は、とにかく「すごい!」の一言です。
明らかに腹筋の硬さが違います。
そして肩が猛烈に痛いのです。
でも、あんなに無茶しているのに腰痛にならないのは、ビリーがしきりに言っている「姿勢を正しく」のおかげだと思います。
ありがたいです。

ビリー信者は明日も頑張ります!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58250234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。